<   2009年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
東京都のおやじカフェ
a0010575_163854.jpg東京都が行っている東京文化発信プロジェクト

どちらかというといわゆる「観賞型文化的イベント」をネットワークする形のプロジェクト・・・なのかな。


a0010575_1637146.jpgその一部として池袋で開催されているフェスティバル/トーキョーの会場前に見せる側と見る側の縁側的な場として実験的につくられたのが「おやじカフェ


a0010575_1639487.jpg今後の東京でのプロジェクトに絡みそうなフレームなので様子を見に行く。

なかなか面白かった。親父達がカフェを運営しながらたまにお客さんとダンスを行う。


a0010575_16393680.jpgとても簡単な振り付けなので皆で楽しく盛り上がる。

ありそうでなかなかありえないおやじカフェ。

おやじ達がいいかんじで働いたり踊っていたりして、その様子がとてもよかった。


a0010575_1640881.jpgカウンターでオーダーしたあとにもらう引換券がバルーンだったのがうれしかった。

しかし、この仮設のドームテント、なかなか素敵だった。

これが格安で販売されていて、格安で設置できればいいのにな・・・。


a0010575_16415272.jpgそのまま福岡に戻らなければならなかったので夜の風景を体験できなかったが、夜は映像がプロジェクションされるのだとか。

不思議な雰囲気になるのだろうな。

東京全域の駅前にこのような場が普通にできると・・・そりゃとても面白くなる。

・・・もちろん、このような大きな仕掛けじゃなくてもいい。

しかし、いろいろな意味で新鮮で面白く、深く豊かな世界への縁側のようなところ・・・。
by fuji-studio | 2009-02-28 23:42 | ■東京での活動
アリオスPlants!・・・あとはフェスティバルへ。
a0010575_22312063.jpgいわきのアリオスでじわじわっとディスカッションを重ねてきたアリオスプランツ。

じわじわっと参加者も変化してきて、メーリングリストは100名を超えたとか。

これからは3月末のアリオスプランツフェスティバルに向かってそれぞれが動いている様子。


a0010575_22321278.jpgいわきの行動力と発想力が豊かな人たちがじわじわっと集まってきて、それが様々ないわきに潜む因子を醸し出し・・・予期せぬ関わりが発生し・・・

面白いことがおこりそう・・・。


a0010575_22331641.jpgまさにファンタジーですね。

で、アリオスプランツ皆勤賞の田仲さんちの空家を明日掃除しにゆくことに。

最近空家掃除は必須科目になりつつあります。
by fuji-studio | 2009-02-27 23:40 | ■福島・いわきでの活動
北千住の東京芸大で「千の見世」の打ち合わせ。
北先住にある東京芸大熊倉研究室で「千の見世」のうちあわせ。

この春から東京都各所で実験的に動き始める予定のプロジェクトが「千の見世」。

a0010575_14383557.jpgいろいろな興味深い因子をひろあいげて、それをいじりつつ、深めつつ・・・それらがネットワークを形成し、何かの動きを作りだす・・・そんなイメージの新しいタイプの文化行政の実験?

大規模再開発でもなく、大型拠点作りでもなく、クリエイティブシティでもなく、大きなビジョンに向かう目隠しバブル型の文化行政ではなく、江戸タイプの手探り因子連鎖誘導型のプロジェクト・・・になればいいと願う。

まだまだ産むには時間がかかる。

この秋以降に始動・・・できるかな。

その準備として春から動く・・・のかな。

東京は雪でまだまだ寒いなー・・・。
by fuji-studio | 2009-02-26 23:55 | ■東京での活動
此花をちょっとだけ触り始める。
a0010575_16102757.jpg此花のスタジオ・・・いろいろと数えてみると・・・10部屋ぐらいあるかな。

・・・と数えてみても、どこまでを部屋と数えるのか、通路とするのか、どこが仕切られていて、いくつの部屋なのかわからないので数えようがないが・・・


a0010575_16111622.jpgもともと部屋だった痕跡を含めてみると・・・15部屋と4つの収納部屋と3つのキッチンだったところ、4つのトイレだったところ、とお風呂だったところが2つ。・・・というかんじでしょうか。

でもまともに使える部屋はほとんどなく・・・使用可能はお風呂はゼロ。トイレはかろうじて2つ。台所はガスがないので水だけ。


a0010575_18202631.jpgまあ、ものは考えようで、アウトドアのキャンプ場だと思えばとてもいい環境。

1988年に東京の地上げ屋に勤め始めた頃、取り壊し前の建物にこうやってテントを張って暮らし始めて以来、実はずっと古い家の中にテントを張って寝るという暮らしをし続けている。

なので、どんな環境でも対応できて、ぐっすり眠れる。

で、この3日間で、此花アーツファームの打ち合わせとか水都大阪の打ち合わせとか、やりながら、電気、水道を繋いでもらったり、いろいろと部屋をいじてみたり楽しい時間を過ごす。

春から本格的にいじってゆこう。

ということで大阪此花も面白くなります。
by fuji-studio | 2009-02-25 23:51 | ◎大阪・此花アーツファーム
淀川沿いのバードロッジとのお別れ。此花へ。
a0010575_1334987.jpg2年前、重症急性膵炎で倒れて、1ヵ月入院し、それまでの仕事の仕方を反省した。

仕事のスタイルを変えようと考え、出張続きで日々ホテルを転々とする生活をやめて、新大阪の近くの淀川沿いのマンションの一間を借りて大阪での仕事の拠点としてみた。


a0010575_1351771.jpgしかし、日々健康になるにつれて、病気で寝込んでいた頃のことは忘れ、結局、依然となんら変わらない転々とした生活。

福岡の自宅やスタジオで制作をする時間はほとんどなく、大阪の拠点すら利用する時間もなくなった。

企画する時間よりはもっと制作する時間へシフトするためにも、制作スタジオが大阪にもあるほうがいいとの判断で、この眺めがよくて気持ちのよい部屋を離れ、こもって制作できるための、広めの廃屋へと移動することに。


a0010575_1355793.jpgということで、今日、プラスアーツの百田君に車を出してもらって、洗濯機とか電子レンジとか、その他バードロッジで使っていた寝袋だのテントだののキャンプ用品一式を此花区のスタジオに移動する。

荷物を移動して誰もいないはずの廃墟に行くと・・・なんとそこに淺井君達が。

大阪のgrafギャラリーで展覧会を行っているために大阪に滞在していたとか。此花区の別の空き家を借りてそこを拠点にしていたらしい。

荷物を整理するまもなく、水都大阪の藤チームのスタッフが集まってきて、拡げたばかりのテーブルで打ち合わせ。

ここが水都大阪の制作拠点になるのかな・・・。

そして、AAF参加プログラムになっている此花アーツファーム構想の拠点に・・・。
by fuji-studio | 2009-02-23 23:47 | ◎大阪・此花アーツファーム
なかなか建築計画が進まない筑前深江・海の家計画・・・が、しかし・・・
a0010575_051351.jpg筑前深江の海岸に子ども達の遊び場・・・

あるいは地域の大人と子どもが楽しめる小さな拠点をつくろうと、海の家の土地を借りて建築計画をたてているものの・・・なかなか建築許認可と予算の関係で動かない。


a0010575_05508.jpgいつのことかな・・・子どもの遊び場の海の家をつくる計画・・・
と思っているところに・・・ひょんなことからお隣の古い民家が使える・・かも・・とのお話が。

昭和5年に建てられた昔の海の家・・・というより、海の別邸。


a0010575_7402684.jpg ・・また出会ってしまった。・・・

かえっこ屋のような、駄菓子屋のような、ぬいぐるみシアターのような・・・自由工房のような・・・つくるところのような・・・

小さな私設の児童館のような、超小型のチルドレンズミュージアムのような・・・


a0010575_0552195.jpgこれまで全国各地で実験的に作ろうとしてきた場の経験を活かして・・・

とにかく、何か面白くて、大切な空間がつくりたいなあ・・・との家族の意見。

ここが借りれたら面白くなりそうだなー・・・。

今年はとにかく古い家の改装が続きそう・・・。

大阪此花・埼玉北本・鹿児島・・・そして深江?
by fuji-studio | 2009-02-22 23:38 | ◎福岡・筑前深江での活動
スタジオでの一週間
この一週間、スタジオでの作業。

とはいっても毎日まとまった時間ずっと制作できるわけではないのがつらいところ。

a0010575_22564377.jpg制作に没頭できるのはせいぜい数時間。

それでも溜まりにたまっている「かえっこのなれのはて」の分類されたおもちゃ類が次々と繋がれてゆく。

作業の隙間で・・・10年分のゴミで身動きできなくなっている倉庫のそうじをしたり、棚を修理したり・・・、あとは家の雑用がやたらと多い。そうじ、洗濯、犬の散歩、片付け、機械の修理、電気をかえたり、縫い物をしたり・・・。

それにワタリウム美術館に展示していたシマブクの作品[普段やらないことをやってみる」の影響で、普段絶対にやらないことをやってみた。・・・中学生の子どもと試験勉強を一緒にやってみる・・・。

確かに新鮮な発見が多かったし、なんとなく子どもとの関係も変わった?・・・

そして木曜日の夕方、神戸から福岡の3号倉庫にやってきて活動をしているソン君が2日間スタジオの雑用を手伝ってくれた。

・・・こうやって意外とたらたらと過ごす一週間は珍しい。

来週は大阪経由で東京いったり、福島いったり。

再来週は鹿児島での空間作り。なんとなく春からの活動にむけての準備がはじまる。
by fuji-studio | 2009-02-21 22:58 | ・スタジオ作業日誌
自分から自由になることは難しい。
a0010575_019846.jpg自分自身でつくってしまった制作のルール。

そこに束縛されて、そこから自由になることは難しい。


a0010575_0195617.jpg自由になるのがいいことなのか・・・

それすらわからないが・・・

ここはひとつ、意味を離れ、束縛を離れ、感覚を取り戻したいものだと思いつつ・・・


a0010575_02041100.jpgしかし、結局、自分自身が自分自身にルールを押し付ける。

ねじ伏せようとする。


a0010575_0213982.jpgせいぜい、リングの束縛から離れ、まっすぐ繋いでみたり・・・、

空間のツールだと自分に言い聞かせ、自由な振りをしてみたり。

とにかく、また水戸の次のシーンの空間がつくりたい。
by fuji-studio | 2009-02-19 23:58 | ・スタジオ作業日誌
豊田文化フォーラムになぜか僕が・・・
名古屋から高橋さんがやってきて、豊田で行うワークショップと座談会の打ち合わせ。

高橋さんとは本当に久しぶり。

a0010575_23475194.jpg美術館が街に開きつつあるという話で、金沢21世紀美術館とか、豊田市美術館が、どのように街に開くか・・・の話をする・・・のかな。

なんとも興味深い二つの美術館の館長が集まる中で、なぜだか僕が美術館と街とのつながりについて・・・論じていいの?

話したいイメージは山ほどあり、数時間は話し続ける自信がある。・・・でも遠慮しとこう。時間もなさそうだし、主役でもないし・・・。

そういえば、僕は豊田市美術館でも金沢21世紀美術館でも展示室でまともな展示をしたことがない。隣接した街でだれかがかえっこならばたくさんやっているんだけど・・・。
by fuji-studio | 2009-02-16 23:46 | ご案内/Information
最近イノシシを見かけることが多くなった。
a0010575_028143.gifこの前も散歩していたら目の前を2頭、ものすごい勢いで横切っていった。まさに猪突猛進。そのまんま。

先日も台所で洗い物をしていたら、窓の外の畑で遊んでいた。


a0010575_02931.jpg最近山からイノシシがおりてきて、作物を荒らしているといううわさ。

で、今日も台所の窓の外で優雅に水溜りの水を飲むカップルを発見。

その後、向こうの家の庭に消えていった。

今年は丑年なのに・・・。
by fuji-studio | 2009-02-15 23:10 | 日常情景/LifeScape