<   2007年 01月 ( 38 )   > この月の画像一覧
いろいろな事が同時進行。でもゆったりとした日。
今日はいろいろなことが同時に進行。

a0010575_8514176.jpg枚方の鳥の制作、アートリエのタワー、展示の構想、えずこホールのぬいぐるみの分別、なぜか歯ブラシのイノシシ制作(これ面白いネタだから時間のあるときに紹介します。今調査してもらっています。)、で、各種メール整理、ウェブサイトの掃除、机の上の整理。

でも珍しく、事件もなく、来客もなく、打ち合わせもなく、宴会もない300日に1日あるかないかの普通のゆったりとした日。

しかし、本当に、これは性質(タチ)だと思うが、・・・並べるのが好きだ。

並んでいる状態がうれしい。

・・・それだけのことなんです。きっと。

そうか、だから子どもの頃、図書室が好きだったんだ。
それほど本が好きというわけではなかったのに・・・。

そうなんです。いままでもずっと並べているだけなんですよ。

ちなみに写真は去年宿泊したホテルで使った歯ブラシ。
・・はい。ついつい・・・。集めてしまうんです。

で、歯ブラシのブラシの部分は別のところに・・・。

それはアートリエで近日公開。(たぶん)
by fuji-studio | 2007-01-31 23:12 | ・スタジオ作業日誌
福岡のアートリエで打ち合わせと取材。
2月の21日からはじまる「ギャラリー アートリエ」での展示の打ち合わせと取材。

会場が狭いのでそこにある棚を利用してなるべく省エネの展示。

a0010575_0415322.jpgはがきの印刷があがっており、すでに配布されている様子。

かれこれ10年近い付き合いになるライターから久しぶりの取材。

久しぶりに博多ですごす夜。

うーん。
そうか。

2009年の福岡が面白くなりそうですよ。
「おお、あと3年後か!」

あ、書いちゃった。
by fuji-studio | 2007-01-30 22:48 | ■福岡での活動
防災のワークショップを募集します。よろしくお願いします。
3月に開催されるトヨタアートマネジメント講座に向けて、防災についてのワークショップのコンペを行います。

a0010575_12135924.jpg防災がらみの面白いワークショップを募集していますのでぜひご応募ください。

トヨタアートマネジメント講座でのディスカッションののち是非やりたいワークショップについては今後全国を巡回するイザ!カエルキャラバンでのワークショップアイデアとして採用し、一緒にまわることになるかも。

とりあえずは4月に横浜BankARTでの開催。秋には東京の豊洲での開催予定。


a0010575_12191625.jpg詳しくは
以下のサイトから。

コンペ募集ホームページ
http://www.plus-arts.net/workshopcompe/

トヨタアートマネジメント講座については
こちら

関連企画ですが、防災グッズコンペも行っています。それは
こちら
by fuji-studio | 2007-01-29 12:18 | ○イザ!カエルキャラバン
ひたちなかから水戸へ。ああ・・・残念!
ひたちなか市で午前中、昨日の反省と今後の方向性の打ち合わせ。

その後、隣町の水戸芸術館へ。

a0010575_23573318.jpgああ、残念! 
来週から始まる展覧会の仕込みの途中で、これからものすごく面白くなりそう。

ああ、このままここに一週間いたい。

ずいぶんとあっていない、島袋君とか野口さん とかももうすぐ水戸に入るのだとか。

面白そうな展覧会。

ああ、体感したい。・・・

・・・と、作家と作品を待つばかりの白い空間だけを森さんに案内されて・・・悔しがりながら福岡に向かう。
by fuji-studio | 2007-01-28 23:56 | ・単純記録/Diary
ひたちなか市での「和になって遊ぼう!」
もう一昨年になるが、1万本のペットボトルを集めて舞台を作った ひたちなか市のワークプラザ勝田という勤労者福祉プラザ。

a0010575_18313523.jpgそこでかえっこが定着しつつあり、今回はより広い活動に参加してもらおうとかえっこがベースの「和になって遊ぼう!」というデモンストレーションが開催される。

400人を越える参加者でオークションはなんと1時間10分もかかってしまうほどの盛況ぶり。

神戸以来はじめてダブルオークションを実行。

全館使って本当にいろいろなことが同時に行われていました。
参加団体のバリエーションが面白いので軽く紹介。



a0010575_18331890.jpgこちらはかえっこ新聞社。


a0010575_23185184.jpgレポートしたり、記事を編集したりのかえっこ新聞社。デザインセンスが光ります。


a0010575_2319539.jpgほぐしてくれる「こりとりや」。

a0010575_23202675.jpgローラーを背中でごろごろしてくれます。気持ちいいー。


a0010575_23211390.jpg茶道の体験コーナー。のんでみたり。

a0010575_23223899.jpgたててみたり、厳しく指導を受けてみたり。結構緊張しています。


a0010575_2325755.jpg尺八を吹いてみるコーナー。 演奏を聴いたり、演奏してみたり。音が出るのか!


a0010575_23273655.jpg琴体験コーナー。演奏聴いたり、弾いてみたり。


a0010575_23233574.jpg音楽体験コーナー。楽器のしくみを実験したり、

a0010575_23242694.jpg演奏を聴いたり。体験したり。


a0010575_2328687.jpgカフェでは手づくりケーキもありました。もちろんカエルポイントで楽しめます。


a0010575_23284824.jpg乳がん啓発コーナー。主にお母さん向けのお話をするコーナー。ほかにもお父さん向けの講座のコーナーもありました。大人がさんかしてもポイントもらえるんですよね。


a0010575_2329326.jpg野村證券がお金の話コーナー。

a0010575_23301748.jpgこちらでは本物のお金の話をします。画期的です。


a0010575_23305991.jpgフラワーアレンジメントコーナー。
本物です。ここだけは材料費500円いただきます。これははじめての試み。


a0010575_23315182.jpg幼児の為の託児施設。
ちゃんと保育士さんがいるのははじめて。


a0010575_23323029.jpg工作コーナー。皆懸命にもりあがっています。


a0010575_233457.jpg積み木(カプラ)を積み上げるコーナー。目つきが違います。


a0010575_23343266.jpg紙芝居のコーナー。ゆったりと楽しんでます。


a0010575_23345857.jpg夢の未来都市ひたちなかを描くコーナー。
ひたちなか市の未来を考えます。


a0010575_23362392.jpgこれは唯一の企画倒れ、カエルサミットコーナー。
カエル会議を行おうとしたのですが・・・。ごめんなさい。


いや、これらのほとんどのコーナーを子ども達は・・・今回は大人も・・・カエルポイントのためにまわったのかと思うと・・・すごいですよね。

会場には山梨でかえっこを開催している伊藤さんとか、今度神戸でかえっこを開催予定の方々もやってきました。そうそう。最後のオークションにはひたちなか市長も登場! 会場の雰囲気をもりあげてくれました。

いや、たいへんでした。

皆さん本当にお疲れ様でした。

たぶん次はもっとバージョンアップしてることでしょう。
by fuji-studio | 2007-01-27 23:44 | ・様々な地域活動の実験
大内君ひたちなかから福岡へようこそ。
取手アートプロジェクトのスタッフの大内君がライブ活動の一環で我が家にやってきた。
土曜日に博多で、日曜日に小倉でライブを行うのだとか。

a0010575_1639095.jpgいいなー、ライブで全国を巡る生活・・・。

ギターかついでスタジオにやってきた大内君。

「何か手伝いますよ・・・」っといってしまった大内君、いきなりアメリカから戻ってきてしまった三頭龍のセッティングをすることに。

とても助かりました。


a0010575_16395330.jpgしかし、ついに戻ってきてしまいましたね。2年ぐらいずっとアメリカを旅して、きっと途中で事故にでもあって戻ってこないと思っていたのに、ちゃんと無事に戻ってきてしまいました。

大きくて邪魔なやつです。

ところで大内君の出身は茨城県のひたちなか市だとか。福岡にやってきた大内君を家に残して僕は明日の朝、早朝からひたちなか市に出動です。

なんだか不思議な感じです。

ひたちなかとは縁がありますね。

ひたちなか市は水戸の隣です。
by fuji-studio | 2007-01-26 16:40 | ・スタジオ作業日誌
広島市旧清掃工場周辺地域でのアートプロジェクトにからみ、地域公民館での公民館講座。
a0010575_1520835.jpg数年前にできた広島のごみ処理場

建築家、谷口吉生のデザインということで一度は見てみようと気にしていた建物。

この建築家の建築に出会ったのは東京でサラリーマンをしていた頃。葛西臨海水族園というのができて、建築雑誌で目にしてからとどうにも気になって足を運んではまってしまった。


a0010575_15462252.jpg彼の空間とディテールの処理を把握するため・・・というか、ペンギンや水鳥やまぐろ達に出会うため・・・、時間の隙間があると通った記憶がある。

その後四国の丸亀にとてもきれいな器としての美術館をつくり、ため息でながめ、豊田市美術館では壁をながめるだけでも満足だった。

その建築家がごみ処理場を建築した。

住民の生活エリアに隣接しつつ、海にも隣接しつつ・・・まあ、なんともすごい建築物。

ああ、こうあるべきだよな。建築は。と思いながらも、それを利用している人の所作の無造作が目に付き歯がゆい気持ちになる。

使う人によってはこの建築物は活きるというのに…。ああ、もったいない。


a0010575_15473836.jpg今回友人の柳さんが、この地域でアートプロジェクトを行おうとがんばっているので大阪から福岡に戻る途中、様子をみてみる。

この隣にある旧清掃工場跡や広島市内の日本銀行跡、あるいはこの清掃工場のある地域の様々な場を使ってのアートプロジェクトなのだとか。


a0010575_15481389.jpg一応、自己紹介代わりにかえっこのシステムの説明を行い、軽くディスカッション。

4月1日から一ヶ月のアートプロジェクト。
地域を利用した展覧会ならばすぐにできて、何の問題もないと思うが、さて、地域に絡むアートプロジェクトがどれだけできるか? これからが勝負ですね。・・・ああ、たいへんそうだ。

時間がかかるけど・・・、面白くなる可能性は大きいところ。
by fuji-studio | 2007-01-26 16:03 | ・講座/対話/研究会
広島の千羽鶴の行方
a0010575_1433145.jpg広島には世界中から日々千羽鶴が送られてくるのだとか。

その千羽鶴の行方が気になるところ。

旧日本銀行広島支店の3階には行き場のない千羽鶴達が飛び立てずに窮屈そうにしている。

焼却処分できずに困っているらしいが、これらを折り紙に再生するのはどうだろう。


a0010575_1463265.jpg展示品として相当ボリュームのある表現物もできると思うが、これらの思いを再生して核根絶メッセージをこめたオリジナルの折り紙とすることで想いや願いは循環つつも拡散するのだと思う。

千羽鶴のギャラリーといいながら、千羽鶴の墓場にみえてしまい重苦しい空間。

閉じ込めるべきではない。

まして焼却処分なんて…するはずはないが…とんでもない。
by fuji-studio | 2007-01-24 13:54 | ・様々な地域活動の実験
市民の自主的な活動?
a0010575_937227.jpgとあるところでみつけた散歩道路の誘導サイン。

おそらくこの周辺の住人の「こちらに散歩してもらいたい」という強い意志がこれを作らせたのだと思う。

これってありなの? 大阪はすごい!
by fuji-studio | 2007-01-23 23:59 | ・目についちゃった。
大阪都島でコスゲと!
大阪の都島にある河川沿いの公園は桜がとてもきれいという話。
そこで何か楽しいことができるかどうか・・・。

a0010575_18404632.jpgそのプログラムの為のディスカッションに東京の向島あたりを活動の拠点とするkosuge1-16の土谷君をゲストにむかえる。

その桜の名所の公園を自転車で探索。

自転車にもるのは久しぶりで、きもちがいい。

そこでかなり興味深い建物を発見。
これ、相当いいですよ。


a0010575_18465050.jpg隣にきれいな大阪市立大学のボート部のクラブハウスがある。

ここのものなんだろうな。

ということはきっとボートがいっぱい入っているんだろうな。
相当気になるところ。

いや、大阪は本当に深くて面白いところだ。


a0010575_18481840.jpg公民館みたいなところで2人のプレゼンテーションのあと、短い時間だけど軽いディスカッション。

結構面白くて使えそうなアイデアが出てくる。
個人的にはこの公園でしかできないようなオリジナルのトライアスロンのようなものを作り上げるプラン。

橋をデコレーションしたりする話も様々な種類の桜を植える話も面白い。


a0010575_18513061.jpgでまた一ヵ月後、今度は小山田君をゲストにされにディスカッションを重ねる予定。

イメージは誰とディスカッションを重ねるかによって変化し、さらに洗練される。

さあ、どうなるか。

大阪都島区の桜の時期を乞うご期待!


by fuji-studio | 2007-01-23 18:54 | ・講座/対話/研究会