<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
運動会にスタードーム?!
a0010575_11542873.jpg娘の通う小学校の運動会にスタードームを立てることに。特に何に使うというわけでもないらしいが、PTA会長達が中心になって、とにかく立ててみようということになった様子。

本当はドームの中でビアホールとか、カフェとか、カキ氷屋とか・・・。
カキ氷自転車が欲しいところですね。お茶席でもいいかな・・・。
なんて・・・とにかく、ちょっとしたくつろぎ場になればいい雰囲気。


a0010575_120362.jpgスタードームがある運動会の会場で不思議な気持ちになりながら、運動会にもっと積極的に関わるパターンをいろいろと妄想してしまう。・・・たとえば、小学校の運動会をプロデュースするとか、アートディレクションするとか。・・・ソーラン節を地域の親父達でソーラン節バンドをつくり生演奏するとか、衣装を全部染色してつくってしまうとか、運動会の飾りつけや衣装をすべてビニプラで本格的にデザイナーとPTAのコラボレーションで制作するとか。その部分をアートプロジェクト化するとか・・・先生と児童とダンスパフォーマーが動きをワークショップ化するとか・・・、防災訓練をインプットして、毛布担架リレーやポリ袋バケツリレーなどの防災に役立つ技術の競技を組み込むとか・・・

ああ、楽しそうだけどまた忙しくなりそうなので黙っておこう・・・。
by fuji-studio | 2006-05-28 23:15 | ・生活周辺/LifeScape
興山園という庭園? 山? 谷?
a0010575_23491975.jpg今日はとある人に頼まれて、福岡県古賀市にある興山園という桜やつつじの名所を案内される。

個人の所有物だというのに古賀市民の憩いの山。

山というか山にある庭。

庭というには山。山というか谷。 

この山だか庭だか谷だかをどうしたらいいのだろうか・・・という相談であるのだろうが、ぼくの個人的価値観でどうにかなるものでもないのは明らかで、これは、これからどうするのか考える現場をどのように作ってゆくのかという話しであると考え直してみる。

どうにかする方向性をいかに健全で美しく考えてゆき、それを形にしてゆくのか。

しかし、平気で個人の価値観でどうにでもされてきたのがこれまでの時代なんだろうな。

とにかく、この古賀市にある、市民に開放された個人所有の桜の名所の庭・・・、山・・・、谷・・・に興味のある方、一度 この場でplants!を開催してみたいんですけど・・・。
by fuji-studio | 2006-05-27 23:31 | ・様々な地域活動の実験
青山のこどもの城で・・・
a0010575_15152687.jpg最近岡本太郎の本が書店にならんでいるのをよく見る。
登戸でも岡本太郎美術館で説明会を行って久しぶりに岡本太郎の作品群に出会った。

で、今日は岡本太郎が作った作品が象徴的にエントランスで迎えてくれる青山のこどもの城におそらく初めて入った。・・・といっても子どもと一緒に遊びに言ったわけではないのが残念。

全国各地の大型の児童館を活用して職場体験プログラムを開発しようという研究会に出席した。

ミニミュンヘンというミュンヘンで開催されている大型の子どもの街の活動の紹介。それを参考に活動している「ミニさくら」の紹介。現在豊洲に計画されている「キッザニア」の紹介。そして僕のかえっこの紹介・・・といろいろなお仕事体験の事例が紹介され、富山愛知栃木神戸等の大型児童館の担当者との軽いディスカッションが行われる。

短い時間だった為にほとんど活動の紹介ができませんでしたが、全国の児童館がかえっこの拠点になってくれればとても助かりますよね。

研究会には金沢21世紀美術館から開館準備からかえっこの担当をしてくれたキムラさんも参加していました。

子どものプログラム・・・全国で新しい活動がはじまりそうですね・・・。

何かもっと画期的で面白いプログラム考えたいですね。

しかし、ミニミュンヘン・・・かえっこの拡大バージョンのような・・・そういえばミュンヘンでかえっこを開催したミュンヘンの美術館学芸員が数年前に「カエッコに似たものがミュンヘンにはある・・・」と話していたのがようやく理解できました。
by fuji-studio | 2006-05-26 15:28 | ■東京での活動
カエルキャラバン関東上陸・・・だけど・・・お願い!
a0010575_1115252.gif東京ガスの主催で9月のはじめ2日間、横浜の鶴見区の環境エネルギー館でカエルキャラバンを行うことになっています。 (以前は8月末で案内していました。日程変わりましたごめんなさい。)

事務局をやっているのは神戸で立ち上げた+artsというNPO!

そこの事務局から連絡があり、関東周辺でのサポートスタッフが足りなくてとても困っているとのこと。

で、サポートスタッフを募集しています。是非是非ご参加ください。 

詳細は・・・

メールをここに転載しようかな・・・。 以下転載したぶんです。


a0010575_125127.gifコアのスタッフを2~3人、当日のスタッフさん募集しています。

予定としましては、コアのスタッフは30日(火)の15:00~17:00に第一回目のワークショップが開催される予定です。
スタッフになりたい!というかたには月1回のワークショップに参加できる方でイベント当日及び前日に極力参加できる学生さん、今回は向こうの都合で平日の15:00~17:00の時間帯に決まりましたが、その次以降は参加してくださる学生さんと相談して月1回のワークショップの日時を決めたいと思っています。

9月の本番までにいくつか防災訓練プログラムを一緒に開発できたらと思っています。

条件的にはバイト料はさすがに予算的に厳しいのですが、交通費を実費でお支払いさせていただきます。
あとスタッフTシャツを制作しますのでそれはもれなくプレゼントです。

よろしくおねがいいたします。

・・・ということです。

興味ある方は上のちらしの画像をクリックするとA4サイズの画面が出ますのでそれを確認して、連絡先までご連絡ください。
よろしくお願いします。
by fuji-studio | 2006-05-25 01:20 | ○イザ!カエルキャラバン
氷見のひまわりの種がオオギ経由の筑前深江へ。
a0010575_10145283.jpg人の連鎖は面白い。

人のつながりが風景を変え、価値観を変え、環境まで変える。

そこまで大げさな話しではないが・・・。

小さなきっかけにすぎないが・・・


a0010575_10215422.jpg1994年福岡市美術館で開催された「第4回アジア美術展」のキュレーターの黒田さんの価値観がきっかけとなり、僕と中村政人が出会い、それがきっかけでさらに牛嶋君やオオギさんたととも出会い、それぞれの価値観が変化しつつ、活動が変化しつつ・・・、で、さらに中村政人の関係で富山県の氷見市の旅館の平田さんたちと出会い・・・、人のつながりが筑前深江でのアートプロジェクトを生み出し、オーギさんが持ってきた氷見のひまわりの種を筑前深江に蒔くことになり・・・


a0010575_1030317.jpgということで、黒田さんの価値観の結果、深江の土手にハート型にひまわりが咲くことになりそうです。

・・・そんなことだれも予想できないですよね。

でもモノゴトってそうやって進行し、風景・・・環境はそうやって作られているのが事実のような気がします。
by fuji-studio | 2006-05-24 10:33 | ◎福岡・筑前深江での活動
海の家「見晴荘」が再生中!
a0010575_13551937.jpg見晴荘のオーナーがいよいよ変わり、新しく生まれ変わろうとしてます。

海の家の部分と2階建ての鉄骨の部分が残り、あたらしい海の家として再生する予定。

で、筑前深江アーツキャンプ夏の陣、この再生したての海の家の一部をお借りすることに話しがなりつつあります。

新しい海の家のオープンは7月2日!

筑前深江アーツキャンプ夏の陣
スタートは6月30日(金曜日)夜7時
かってにいろいろやってもらう実験緩々企画で7月2日の午後4時まで。
4時以降は海の家はしもとで特別企画も計画中だとか・・・。

詳細は後日・・・。

乞うご期待!・・・と解体されつつある写真をまえにして話しをするのもなんですが・・・
by fuji-studio | 2006-05-22 09:01 | ◎福岡・筑前深江での活動
かたつむりとコミュニケーションをとる方法
a0010575_22375760.jpg先日ふっといなくなったかたつむり君が帰ってきた。

しっかり台所の窓にはりついていた。

で、再び、野菜をあげたり水をあげたり・・・

で、指でつっつくとどんどん縮んでゆくが、ふと指をじっとそのままカタツムリの進行方向に差し出して待ってみた。

すると、にょ~っと近づいてきて、指先をハグハグハグハグしはじめる。

なかなか気持ちがいい感じ。
言葉を発しないのでこの指に吸い付き、ハグハグする感触が唯一のコミュニケーション。

で、子ども達も妻も皆指をハグハグしてもらい、家族全員が「カタツムリに指をかまれた人々」になってしまった。ということは、家は「かたつむりに指をかまれた家族」・・・だからどうした。
by fuji-studio | 2006-05-19 22:46 | ・生活周辺/LifeScape
公募のちらしが送られてきていました。
a0010575_14305718.jpgそうそう。たまにはこんなものも紹介しとこう。

えーと、これは福岡市の天神の真ん中にあるIMSビルの上のアルティアムというアートスペースでの公募の案内のちらし。

a0010575_14332451.jpg去年も審査を行った関係で今年の公募のちらしがいっぱい送られてきた。

10年ほど前はIMSビル全体を使った「九州コンテンポラリーアートの冒険」(通称コンポラ)という公募展があり、かなり面白い作品が集まっていた。

福岡、北九州、大分の作家でそこから登場して、現在はかなり面白い活動を続けている作家も少なくない。・・・というか、ほとんどの作家がコンポラ出身だなー。それが10年間開催されたが、一区切りということで終了し、空間に対する公募展が福岡からなくなっていた。

規模は小さいものの、その復活。
去年開催して、その第二弾!

興味のある人は是非応募してみて下さい。

詳しくはこちら
by fuji-studio | 2006-05-18 14:40 | ご案内/Information
いもり
a0010575_023477.jpg今日は子どもが道端でいもりを拾ってきた。

おなかがやたらとオレンジ色。

何をたべるのか・・・

明日また逃げ出しているのかな・・・。

・・・ちょっといやかも・・・。
by fuji-studio | 2006-05-18 00:25 | ・生活周辺/LifeScape
台所に立つと夕日が見えるという風景・・・。
a0010575_12505.jpg台所に立つと、夕日が見える。

夕日が見える家に住みたかった。


a0010575_135362.jpg一般的には夕日を受ける台所の窓は嫌われるのかもしれないが、僕はこの台所からみえる田んぼと夕日の風景がたまらなく好きだ。

特に気取ることもなく、なんでもない日常の風景。

今日は夕日が気持ちいい。
by fuji-studio | 2006-05-15 07:01 | ・生活周辺/LifeScape