カテゴリ:■群馬での活動( 2 )
前橋での秋のアートスクール
前橋の中心市街地に美術館ができる動きに伴って街と繋がるしくみを考え、実験してみるワークショップを開催。
a0010575_9535267.jpg前回7月に3日連続で開催し、今回3日連続で開催して一応このプログラムは終了。

しかし、このプログラムを実際に美術館が開館する動きにどのようにシンクロし、参加者たちがどのような活動へと展開してゆくのか、そのあたりが一番興味深いところ。


a0010575_9541884.jpgそれにしても前回のスクール以来、参加者同士いろいろな現場ですでに活動を展開している様子。新たなユニットもできていたり、確実に活動が加速している。


a0010575_9543814.jpg今回は参加者のアイデアの中から街にある「いい面構え」をした建物を見つけ出し、それに名前をや人格などを妄想し、いろいろな物語を考えるというプログラムを実験的に行うことになった。


a0010575_955218.jpg街にはおもしろい表情があふれている。それに視線を注ぎ、繋がりを作り出し、活動が連鎖する。
とても面白い試み。

さらにそこからその素材をもとにして街の面白いところを紹介するマップ作りや街を利用したゲーム、あるいは街ネタかるたの制作などいろいろな活動へと可能性が広がる。


a0010575_955246.jpg常に活動が次の活動へ広がる可能性にあるかどうか…

結果を想定してそれを求めていると終了するときがくるが、街を終了させてはいけない。街での活動は常に連鎖が連鎖を産み出すプログラムじゃなければならないのだとあらためて思う。


a0010575_9553936.jpgだから結果や最終的なビジョンなどが邪魔だと思うんですよね。

次のベクトルへ向かってちゃんと動き出すこと以外に方法はあるのかな・・・。

ところで前橋にはかなり興味深いお店がたくさんある。そのなかでもダントツだったのが写真のすき焼きのお店。


a0010575_956256.jpg最初の暗い3枚の写真はそのお店の天井と壁。

常識を超えたメニューと価格と内装。内装も料理も店主一人の仕業なのだとか。見どころは分身の術。

僕の周辺に数多い懐具合と感性の持ち主には最高の楽園。是非一度体験してほしいお店。これまで行ったお店の三大珍しい店の一つであることは確か。
胃の弱い人にはつらいかも。
by fuji-studio | 2011-11-26 23:01 | ■群馬での活動
前橋でのナカダイとの出会い。
前橋の美術館準備室との対話がきっかけとなって、ナカダイと出会ってしまう。

a0010575_8543197.jpg先日前橋に来た時になんらかの地域素材を探してほしいとお願いしたところ、ナカダイという企業が画期的な活動をしていると聞いてサイトで調べるうちにかなり興味を持った。

ナカダイは前橋に拠点を持つ廃棄物の中間処理業者


a0010575_8551845.jpgナカダイプロジェクトということを始めている。素晴らしい。

そして、いよいよその分別と処理の現場…工場を見学させてもらった。

おそらく僕の属性として…素材好きなのと加工技術好き。…そして分別フェチ。

素材を集めて、分別し、加工して処理しつつ…

通常の処理業者ならそこまでだろうが、その間に新しいルートを作ろうとしている。

しかもそのすべてを、許認可を受けて資格を持ち、企業としてやっているところがすごい。しかもそのような廃棄物から発生する素材に対しての社員の意識をしっかり高めようとしている。

素人の僕とは全く違うなぁ。
いろいろ学ぶところが多すぎる。

・・・・どこまで紹介していいのだろう・・・?
by fuji-studio | 2011-07-22 23:21 | ■群馬での活動