おおお!おおかわ君が隠し部屋を発見!
此花メヂアで越智君とカエル本の制作。

a0010575_0155044.jpgそこに神戸、大阪と長年いろいろサポートしてもらっている大川君がやってきて、整備作業。

彼のPOS建築設計観察研究所の分室も此花メヂアに合流することになっている。


a0010575_016258.jpg此花に暮らしていた経験から、このまちを観察リサーチして、ここに集まるアーティストやデザイナー達と一緒にまちでの表現活動に繋がる種を収集してゆきたい・・・のかな・・・とは僕の勝手な想像。


a0010575_0174633.jpg以前から気になっている入り口のない・・・屋根裏の空間をあけてもらうと・・・

そこには完全に30年は封印された部屋がそのままの状態で現れる。


a0010575_0184893.jpgもう近年は目にすることのなくなったガチャガチャと廻すタイプのチャンネルつきのテレビ。

今回は中に入ることはやめにして、そのままの状態で保存することに。


a0010575_0192014.jpg大川君の此花観察プロジェクトの拠点をC棟2階にしようと、そのアプローチを探していると、壁の向こう側に新しい入り口を発見。

触れば触るだけいろいろな予期せぬ空間が立ち現れる不思議なところ。


a0010575_0194358.jpg水都大阪の制作スタジオとして使用しつつも、この空間それ自体が相当面白いことに連鎖しはじめている。

なんだかんだでこの一週間、結局大阪に滞在して、此花も水都の動き始めたという雰囲気になりました。

相当楽しみですね。
by fuji-studio | 2009-04-28 23:59 | ◎大阪・此花アーツファーム


<< 別府を味わう。 大阪府交野市・・・知らなかった... >>