structureとskin!?
a0010575_133389.jpgバングラデッシュからの帰路で目にする街や都市やすべての風景が、景観といってもいいのかな・・・。いやー、すべてがストラクチャーとスキンに見えてきた。これまではストラクチャーには目がいっていたがスキンという視点で見えたことはなかったなー。

たまたまコレクションしている洗剤のボトルを洗うと、偶然泡がきれいな模様をつくる。この目に見える状態すべてがスキンだとする、で、この泡の模様ができるにはある構造があり、それを維持するストラクチャがある・・・。逆にこのスキンをつくるためにはそのシステムを理解し、ストラクチャーを作るプログラムを理解しなければできない。
by fuji-studio | 2006-01-27 09:18 | ・思索雑感/ImageTrash


<< 街の皆で動物を飼う! バングラデッシュの下見 >>