無視できない端材たち
a0010575_11520345.jpg
どうしても無視できないんだと思う。一般的な常識としては廃棄するという事になってるのもわかる。展示の後の廃材とか、大学の廃棄物入れの中を覗いてしまう。
a0010575_11523582.jpg
素材や廃棄物や周辺の環境や状況に縛られて、表現が飛躍できないという事も理解できる。しかしついついそこにあるソレを使って何かできないかと考えてしまう。
a0010575_11532932.jpg
可能ならば全部使ってしまいたい。
ひとつのこらず使い切ってしまいたい。とりあえず短く切れた破片だからこそ作れるものもある。
最近エキスプレスつくっているトイザウルスの骨組みと木材の端材は相性がいい。
a0010575_11570286.jpg
端材だけで内装した部屋も作ってみたいなぁ〜。
なにかイメージやビジョンが先になくて、そこにあるものとの対話の中からしかイメージがはっせいしないタチだからこそ楽しめるんだろうなぁ。
a0010575_11594107.jpg
そにあたり、別のたいぷの人にはなかなかわかってもらえない。

by fuji-studio | 2015-03-13 11:51 | ・思索雑感/ImageTrash


<< 駅について考えてみる。その1 このブログを研究のネタに使うん... >>