十和田奥入瀬でプロジェクトはじめます。
青森の十和田に来て半年が過ぎ・・・、これは性質というしかないのでしょうが・・・奥入瀬渓流、十和田湖周辺でのアーツなプロジェクトがいよいよ動き始めてしまいました。

なんとなく動きそうなかんじがしていたのですが、今日は確信に変わった記念すべき日です。

いろいろ妄想はあったのですが、昨日と今日、この二日ではじめて奥入瀬渓流の周辺の一時休業したユースホステルとかホテルとか合計5軒の内部を見学させていただきました。 ようやく・・・です。

うーん、しみじみ。 素晴らしい! やりがい大いにあります。

ひとつ確信したことは、そこにそのまま大金を投入して改装して、ホテルとして再生するのは相当難しいだろうという感覚…。

先日見学させてもらった三沢駅前の青森屋の未使用の部分も凄かったですが・・・ほんとうに素材としては文句ないかんじです。

全く違う発想で違う形で、使いたい人がいかに使い、開いてゆくか・・・。

ここでアーティストが入ることでどのように変化してゆくのか・・・。

その場所をすべて見学し、十和田奥入瀬で今後どのようなアートプロジェクトを開催するのかを考えるアーツキャンプを開催します。

是非本気でこのような場所で活動を作りたい人は、ぜひご参加ください。

アーティスト、コーディネーター、本気の活動の現場を求めている人、募集します。

詳しくは下記のサイトから。

http://towadaartcenter.com/web/oirase-camp.html
by fuji-studio | 2012-10-26 21:09 | ■青森&十和田での活動


<< 青い森のちいさな美術部、動き始... メルボルンのアートセンターのK... >>