新潟で部室ビルダーな人たちが集まってミーティング
新潟の水と土の芸術祭まであと一か月をきってしまった。

a0010575_9542599.jpg今回出品する作品(?)は部室ビルダー「かえるぐみ」という部室をつくるという概念とネットワーク。

システム型の新しい展開・・・のつもり。


a0010575_95514.jpg今回の水と土の芸術祭のメイン会場となる水産会館荷上げ場跡の一角の小さなスペースと、新潟の古町という中心市街地の商店街のど真ん中と、沼垂というお寺と市場の素敵な人の匂いのする古くからの街のエリアの3か所の空きスペースを部室として利用することになった。


a0010575_9554258.jpg全く違うタイプの3つの部室が新潟の水と土の芸術祭で展開しそう。

今のところ、「手部」「クリエイティ部」「カリ部」の3つが部活の拠点、部室として使う予定。


a0010575_9561483.jpg手部は水と土のメイン会場で芸術祭のサポーターを中心に、芸術祭に来るアーティストと楽しく過ごしつつ、手作業を重視した部活をやるのだとか。「クリエイティ部」は古町や新潟のまちなかの風景や人に関わり、なんだかすごいことをする部活なのだとか。


a0010575_9563785.jpgそして「カリ部」はカリブ海の海賊にあこがれる沼垂の海賊団を目指す部活をやるのだとか…。

そしてそこに前橋とか氷見とかいわきとか十和田とか(?) ほかの地域の様々な部活や部室の活動とのネットワークを作り…

どうなるんだろう・・・?
by fuji-studio | 2012-06-17 23:39 | ■新潟での活動


<< 新潟の水と土の芸術祭がスタート... コンピューターを使い始めた世代... >>