内側の壁も水道も流しもないまま、しかしようやく引き渡し。
福岡の西の端っこの海水浴場、筑前深江海水浴場。

a0010575_0221883.jpgそこの海の家の土地にずいぶん前から計画し、ようやくできた(?)海の家スタジオ。

あまりにもシンプルな図面だが、建築コストを削ってゆくのに3年近くかかる。工事もなぜだか9月から半年間かかり・・・ようやく引き渡し。実質工事してたの2か月半ぐらいかな・・・・。


a0010575_0234355.jpg引き渡されたものの、まだ内壁はなく、トイレの壁もなく排水パイプがひとつ床から飛び出している状態。

とりあえずそのあたりに落ちていた流しをつけてホームセンターで買ってきた最安値の水栓をつけて・・・水を出そうとしたが…まだ水道のメーターがない。


a0010575_0242587.jpgこのまま内装工事を数か月かけていじりたいところだが・・・なんともうすぐ十和田に行くことに・・・。

とりあえず一年は十和田拠点に動くことになるのだけど・・・最長3年は十和田にいることになるのかな。

だから・・・内装がおわるのは…5年後ぐらい・・・。

今年から糸島でアートプロジェクト・・・「糸島アーツファーム」が始まろうとしているのにその現場に立ち会えないのもつらいなぁ。
by fuji-studio | 2012-03-20 23:26 | ◎福岡・筑前深江での活動


<< 被災地にソフトクリームは役に立... 高知県立美術館でのレクチャー >>