そういえば、森を歩く習慣がなかった。
a0010575_8533830.jpgそういえば、森を散歩するなんて…ほとんど経験がない。

日本にも、たくさん森があり、散歩できるところはあるのだろうが…なぜか森を散歩するという習慣がなかった。

日本では、山登りをする人は多い。

僕も子どもの頃、山登りはよく行った。

数か月前も娘の勧めで地元の山に登り相当気持ちがよくて感動した。

その途中、林道のようなところを歩いたが…森の散歩とは趣が違う。


a0010575_8542957.jpg家は海沿いなので海の散歩は日常だが、森の散歩はまたなんだか全く違う。

うまく表現できないが、深く吸い込むべき要素がたくさんある。全然違う時間軸がある。


a0010575_855295.jpgメルボルン在住で、この森のふもとに暮らす日本人のアーティスト絵本作家夫妻に案内されて…わすか30分ぐらいだろうか…森の散歩。


a0010575_8553068.jpgたったこれだけのシンプルな習慣をいつごろから忘れていたのだろう。

数カ月に一度は散歩する森を、日常の中に持っているか!?

こういうのが生活の基本になればいいなぁ。 こういうの忘れているなぁ。

「かえるの森へ!」に繋がれはいいなぁ。

そうそう。「かえるの森へ!」の合宿型企画会議…ことしの8月の初めに北杜市でおこなうことになっているという情報…どこかに詳しくありますか?

たぶん、参加者募集中だと思います。

※まだ正式募集のサイトとかはないそうです。かえっこ関係者への募集ははじまっているとか。
by fuji-studio | 2011-05-23 09:06 | ■メルボルンでの活動


<< 2012年の8月、メルボルンへ... 久しぶりのメルボルンで、試練ですか? >>